BIGLOBEモバイル キャンペーンでお得に乗り換えてみた~接続設定まで

楽天モバイルからBIGLOBEモバイルに乗り換え

一年間無料期間を半年残して、楽天モバイルの解約を決意した話はこちら

わたしのスマホの利用状況ですが、外出先で動画やゲームなどはほとんどしない。ひと月のデータ使用量は2Gで事足りている。

家では常時動画を見たりしているのですが、自宅のWi-Fiでつなげているので、この程度です。

これらを踏まえて、乗り換えを考えた時に

  • 初期費用が無料
  • 月額使用料が安い
  • つながりやすい

の三点を重視して、乗り換え先を探し、BIGROVEモバイルに乗り換えを決めました。

BIGOLOBEモバイルは音声通話付きSIM申し込み特典として、初期費用が全額無料になる!

楽天モバイル、無料期間を半年残しての無念の乗り換えだったので、初期費用はどうしても払いたくなかった…!

月額利用料が安い!

わたしの利用状況から、3ギガあれば充分なので、プランRの申し込みをすることに。

こちら月額利用料が、1320円(税込)のところ、キャンペーン価格で770円(税込)に!一年間のキャンペーン価格ですが、一年間経過しても1320円だったら安いです。

つながりやすい!

BIGLOBEはau回線か、docomo回線かを選べます。わたしはガラケー時代からau回線を使用していたので、ここでもau回線を選択しました。

楽天モバイルで圏外になっていた職場で、アンテナが立ってつながっていたときはすごく嬉しかったです。

その他、初月使用料は無料なので、乗り換え日をあまり気にすることなく、SIMが届いたその日に乗り換えました。

申し込みからSIM到着までにかかった日数

乗り換えの申し込みをしたのは金曜日の夜。ネットで申し込みし、免許証の写真もメールで送付。

免許証の写真を送付した後、気が付いたのですが、わたしの住所、免許証だと(○○区)というのが入っているのですが、申し込むときに、○○区を記載し忘れていたんです。

楽天モバイルで申し込んだ時も同じミスを犯してしまったのですが、楽天モバイルの場合、再提出を求められ,その分日数がかかり、色々面倒だったことを思い出しました。また再提出になるのだろうな、と思っていたのですが、提出後は連絡もなく。

土日はBIGLOBEもお休みなのかな、と思っていましたが、週が明けて月曜にも連絡がなく。翌日火曜日の午前中、家に電話がかかってきました。

ちょうど仕事がお休みで家にいたので出れましたが、本人確認と、住所の○○区が抜けていたものの確認でした。再提出という面倒なことをする必要もなく、電話確認のみでした。SIMは翌日発送になりますということで、終わりました。

留守で連絡が付かなかった場合、SIMの到着が遅れたのかもと思うと、申込時、自宅の固定電話を記入しましたが、携帯電話の番号を記入しておいた方がよかったです。

SIMは翌日発送ということで水曜日到着になるのかと思っていましたが、翌日の火曜日には家に佐川急便で到着しました。

金曜日夜に申し込みをして、火曜に到着したので申し込みから5日でSIM到着しましたが、週末をはさまなかったらもうちょっと早く到着したのかな?

早速つなげてみた

SIMが届いたその日、あまり時間がなかったのですが、添付書類を見るとすぐにできそうだったので、乗り換え開始。

2021年4月に楽天で購入したAndroidをそのまま使おうと思っていたので、BIGLOBEで機種は購入せずに、SIMのみ申し込みしました。

MNP開通手続き

楽天モバイルもWEB申し込みだったので、同じ手続きをしましたが、モバイル契約をした会社のmyページに受付時間内にログインし、MNP開通をクリック。画面に沿って手続きを進めて完了。

電話でも受付してくれますが、難しいことは特になく、電話を掛けたり話したりする手間もないので、WEBのほうが早いです。

数分程度で開通するので、今までのSIMカードが使えなくなった(圏外になった)のを確認して再起動します。

SIMカードの取り付け

今、ほとんどのSIMカードはマルチSIMになっていて、自分のスマホのSIMに合ったサイズで切り取って使うようになっています。

ここで気を付けるのは、間違ったサイズで切り取らないこと。大きく切り取った場合は小さく切り直せば済みますが、小さく切ってしまった場合は取り返しがつかないので注意してください。

わたしのSImは一番小さいサイズのSIMだったので、(これまでの楽天のSIMを取り出してちゃんと確認しました)普通に最小サイズに切り取り。

SIMをセットして、インターネットの接続設定に進みます。

インターネット接続設定

乗り換えで一番手間取ったのが、このインターネット接続設定でした。

まず、スマホのAPN(アクセスポイント)の設定をするのですが、契約したところで機種を購入した場合、最初から設定されているので、選択決定するだけで終わります。

が、わたしは楽天モバイルで購入した機種なので、アクセスポイントに、BIGLOBEモバイルの選択先がないんです。

説明書を読みながら、アクセスポイントの編集で、BIGLOBEモバイルを作らなければいけませんでした。

とはいっても、説明書に入力する情報が記載されているので、その通りに入力するだけで完了!

と、思ったのですが。

「携帯通信会社により、タイプdunのAPNの追加は許可されていません」

とりあえず書かれていた情報をすべて入力して、追加しようとすると、無情にもこんなエラーメッセージが。

え、なにこれ、追加できないってどうすりゃいいの???

APNを追加できないと、使用できません。

時間もなく焦って色々検索していると、そのdunの設定はデザリングが使用できない場合に追加設定してくださいと記載があり、デザリングの意味もよく理解していないわたしには今のところ必要ないものだと判断し、APNタイプの設定だけすっ飛ばしたところ、無事追加に成功し、使用可能になりました。

使用して数日経過していますが、今のところ何の問題もなく使用できています。

やっぱり、スマホがちゃんと常時接続されている安心感は何物にも代えがたいです。月額使用料を払ってでも乗り換えてよかったなあ、と思います。

タイトルとURLをコピーしました