楽天モバイルの電波状況 半年使用レビュー

スマホデビューと同時に、キャリア(au)からUQモバイルに乗り換えたわたし。格安スマホに若干不安はあったけれど、UQを使っていて全く不便もなく、3年の月日が流れました。

3年もたつとスマホが重くなってきて、そろそろ機種変更も考えていたころでした。UQに不満はなかったので、機種変更したかったのですが、わたしがほしい機種をその時UQは取り扱っておらず。

そんな時にTVから飛び込んできた魅惑のうたい文句。

それまでUQで2000円くらい月額使用料を払ってきました。もちろんそれでも十分安かったのですが、更にそれが無料…。

2000×12ヶ月で24000円が浮く計算になります。

締め切りも迫ってきていたので、慌てて楽天モバイルに乗り換えました。

楽天にはプラチナバンドが割り当てられておらず、建物の中では電波が届きにくいとは聞いていましたが、わたしの勤務先では電波が1本しかたたず、通院先では圏外になってしまって、使えない状態に。ショッピングモールでもいつの間にか圏外になっていて、連絡が取れなくなっていることに気付かなかったことも。

数か月に一度の、通院時の待ち時間にスマホが使えないのは嫌でしたが、しかし無料期間ということもあり、そのうち使えるようになるかもしれない、と淡い望みを抱いて我慢することに。

ところが10月に入ってから、何とかアンテナ一本立っていた勤務先が完全圏外になってしまいました。

通院先の病院も、一応それまでは1階の談話室では使えていたのが完全圏外に。思い当たることといえばちょっと前にニュースになっていたauのローミングが終了してしまったくらい。

楽天に問い合わせてみると、そちらの区域は半年後に電波改善予定です。と返答が。

半年後って…。

1年無料で、無料期間あと半年残っていましたが、ちょっとこの状況で使い続けるのは…、ということで、乗り換えを決めました。

何かあった時に圏外で使えないのはいくら無料でも非常に不便なので。

iPhoneだと、SIMを二枚させるらしいので、サブとして楽天モバイルを残して、という使い方もできるようですが、わたしはAndroidなのでそんな使い方はできないのです。

半年使ってみた感想ですが、電波状況がこんな状態じゃなかったらこれからも使い続けていたと思います。

なんといっても楽天リンク電話。このアプリを経由すれば日本国内なら通話料無料。SMSも無料。

これはすごいです。

わたしはほとんど電話をかけることもないのですが、今まで用事があってかけるときは家の固定電話でかけていたのが、楽天を使うようになってからは、楽天リンク電話を使って掛けていました。

家だとWi-Fiからつながるのですが、それでもリビングから離れた場所で掛けようとすると電波が悪くてつながらなくなるのが難点でしたが。

数年後、電波状況が改善したらもしかしたらまた乗り換える日が来るかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました